6月のハングル検定を受けようか考え中。

アンニョンハセヨ?はるはるです。4月の転勤がどうやら高確率で、決まりました。異動は4月1日付。行き先は、3月半ばを過ぎてから発表されます。

4月のTOPIK、申し込みしなくて良かった(汗)例年よりさらに忙しい3〜4月になるし…。7月のTOPIKはもちろん受験予定ですが、春に受験しないので、試験の間隔が長くて、変な感じなのです。

まだまだ初級の復習をやっている段階なので、わたしには、まだまだ無謀だとわかっているのですが、ハングル検定の準2級を受けようかなどと、帰宅途中の電車の中で考えていました。

今年の目標は、去年果たせなかった韓国語能力試験(TOPIK Ⅱ)の合格なのですが、

試験のために、普段どおりの勉強をする。

としても、やはりわたしは、目安になるものが欲しい…と思いました。自分のレベルの目安です。

あまり長い間隔を開けると、ダラダラと間延びしそうなので、先にハングル検定準2級を目指して勉強するのもアリかなと。

試験は点数がハッキリ出るので、わたしにとって試験は大事なものです。韓国語が身についていると思う基準なんて、人それぞれですが、手っ取り早くわかる方法が試験だと思っています。試験を受けるとなると否が応でも勉強しますし。

春のTOPIKは受けないので、6月のハン検を視野に入れ、

ニュースやドラマを使った勉強をし、点数が取れるようになっていたら最高。

ひとまず、用意だけはできている過去問(笑)

ちょっと中身拝見!して、6月受験をどうするか考えます。

では、また明日!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする