困った時に、ようやく本気になる・・・と気づいた話。

アンニョンハセヨ?はるはる(@haru2kr)です。昨晩、病院から呼び出しがあってすぐ向かい、帰ってきたのは、夜中3時でした。

おかげさまで、今落ち着いてはいますが、原因がはっきりしないため、しばらく入院はつづく模様。

わたしは、ペーパードライバーです(;・∀・)昨日ほど、身分証明書としか用をなさない運転免許証にイラついた事はありませんでした・・・。

近くに住む義父母、23時はもう夢の中(笑)自転車で駅まで飛ばし、電車が来ていたので30分ほどで行けましたが、車なら20分もあれば着きます。

帰りは夜中なので、タクシー利用。

車に乗れない免許証なんて免許証じゃない!

・・・はるはる ココロの声。

上の子を出産後、免許を取得。便利な所に住んでいるので、車に乗れなくても困らなかった・・・今まで。自動車学校で、一度も落ちることなく卒業し、試験場でも一発合格。今までの人生で、運転免許だけはエリートコース(笑)

取得まではエリート、その後オチコボレ。駐車場に入れることもままならず、走るしかできず・・・。マグロと同じやん(;・∀・)

同じ時期に免許を取った友だちは、運転大好き♡で、取得してすぐ、神戸から関西空港までご主人を迎えに行き、今では自分専用の車を乗りこなす。

何なんだ?この差は。・・・好きで運転したい!と、持ってるほうが便利そう!の違いか。使わなければ、高額な身分証明書でしかない。

今までは困らなかったけど、昨日は困った。本気で、運転できるようになりたい!と思った。オットが退院したら、運転できるよう特訓してもらおうか・・・。

困っていない時は、物事を先送りにする。困った時は、二度と困らないように本気を出せる。ん?これ、韓国語にも言えることかもしれない(笑)

まず、目指すは回遊魚からの脱却(;´∀`) ガンバレ、自分。

今日はここまで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする