頭の中の断捨離、システム手帳への移行前に。

アンニョンハセヨ?はるはる(@haru2kr)です。今日は、帰りに久しぶりに本屋さんへ♪

システム手帳のリフィルをみて、サイズを確かめるためです。システム手帳には大きさがいくつかあり、一般的なのは、ミニ6穴とバイブルサイズのよう。

システム手帳用のリフィルは、地味〜な位置にありました。わたしは、システム手帳を使ったことがないし、回りでもシステム手帳を使っている人はほとんどいない…。需要が少ないのかなぁ…。

字が大きいわたしには、バイブルサイズのリフィルが、小さく見えました。A5ぐらいが書き込みしやすそう。A4の用紙に印刷をしたものも、折ればファイルに綴じれられるので、一元管理するのにも良さそう。

こうやって、サイズで悩む時間も楽しい(笑)システム手帳を使って、どういう自分になりたいのかをしっかり考えて、購入しようと思い、

とりあえず、今日はA5とバイブルサイズのお得用の方眼リフィルを買ってみました。大きさにだいぶ違いがあるのがわかると思います。

バイブルサイズは、お気に入りノートKOKUYOの測量野帳(写真はLoft限定版)とほぼ同じサイズ。

これに、いろいろ書いてみてサイズ決定をしようと思います。頭の中の断捨離計画は如何に?書いてみて検証したら、また記事にします(笑)

では、また明日!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする