ゴルフ観戦に出かけ、面白すぎたコトと悔いが残ったコト。

アンニョンハセヨ?はるはる(@haru2kr)です。今日は、朝から楽しみにしていた、

ゴルフ観戦に行ってきました!めちゃくちゃ暑くて、夫婦で500mlのペットボトルの飲み物を、7本飲み切りました。

今回のわたしの楽しみは、韓国語のやる気を取り戻せた、アン・シネちゃんを見ること。会場に入り練習場を見に行くと、そこにはお目当てのアン・シネちゃんが!!練習風景まで見られて、今日は、イイコトありそう♪なんて思いました(笑)

ゴルフ観戦は、アーティストのコンサートなどに比べ、選手が間近に見られるのが魅力。選手に声をかけてはいけないけれど、顔をハッキリ認識できるところで、プレーを見られる距離感に わたしはハマっています。

隣にいた人懐っこい おっちゃんが、

昨日、○○選手にサインもらったんだよー!

とサインが入った帽子を自慢気に見せてくれ(笑)、やっぱり選手と近いなぁと感じました。

今日は、おっちゃんと話す機会が多く(笑)、近くにいたボランティアのおっちゃんが、ツアーボランティアについて教えてくれたり。

ボランティアをすると、ユニフォームになるポロシャツと帽子をもらえるそうです。今日はスポンサーのFILA製で赤い帽子と、黄色のポロシャツ。おっちゃんに、お似合いですよー と言うと喜んでくれました( ´∀`)

暑い中で見るのは結構大変なんですが、おっちゃん達の、おかげでプレーとプレーの合間の時間が面白かったです!

会場では、西日本豪雨の災害義援金をすると、プレーが終わった選手から、サインをもらえるイベントをやっていたんです。わたしも、大好きなアン・シネちゃんに並んだのですが、プレーが終わった次の選手とすぐ入れ替わるので、残念ながら貰えませんでした。

このイベントをテントの前で見ていると、人気選手にサインの列が集中します。3人でプレーしたあと、そのまま3人ともサインしに出てきます。でも人気のない選手には列ができないのです。

わたしがオットと見た時は、二人の選手が出ていましたが、片方はおっちゃんからの絶大な人気、もう片方は、誰もいなくてちょっと顔が悲しそう…。なんだか切ない気持ちになりました。

わたしは、どちらの選手も知らないので、複雑な思いで見ていたのですが、その二人が下がってから、オットが呟きました。

あの選手、韓国の〇〇選手や!韓国語で話しかけられたかもなぁ。

え~?!もっと、早く言ってくれ・・・(;・∀・)

オットもテントでの切ない状況を見ながら、義援金をするつもりだし、この人に、サインをもらおうか・・・と思ったそうです。でも、誰だったか?と名前を思い出そうとしているうちに、交代になってしまったそう。

韓国人選手とわかっていたら、わたしも複雑な思いをせずに、声をかけに行けたかもしれない・・・(T_T)ちょっと悔いが残りました。

アン・シネちゃんと韓国語で話したい!夢は、あと一歩だったけれど、今日のこの選手も覚えたし、二人とも予選通過し、明日の決勝に出られるので、テレビの前で応援します!

選手との距離が近いゴルフ観戦。今日は楽しいことも、悔いが残ることもあったけれど、また韓国語で声をかけるチャンスがあるかもしれない・・・その日のために韓国語をがんばろう!(笑)とも思ったツアー観戦でした。

暑くて、濃い一日(・∀・)
では、また明日!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする