一度習慣化すれば、二度目は楽になる!

アンニョンハセヨ?はるはる(@haru2kr)です。
今日は習慣化について。

一時やめようかとまで思った韓国語を再開して、今日で2週間です。このブログも、再開から1週間。わたしの言う再開は 毎日継続 を表します。

わたしは、韓国語とブログについては『毎日継続』にこだわります。わたしの場合、毎日しないと、続けられなくなるからです。やったりやらなかったりだと、どうでもよくなり中途半端になってしまいます。

一度習慣化したものの再開は、思ったより楽でした。朝もスッと起きられるし、ブログもネタには困っていません。

今回は楽にやれているのはなぜ?

と頭をよぎったのですが、これは初めてのことではないからかなぁと思うのです。いわゆる、成功体験。

朝晩の習慣をつけようと思った時、ブログの毎日更新を始めた時、どちらも始めた時は辛かったです。

  • 趣味の韓国語、毎日じゃなくていいやん!
  • ネタもないのに書かれへんやん!

他でもない、自分のこころの声(笑)

何でもそうだと思うんですが、

がんばろうとすると横ヤリが入る…

他人や環境からだけでなく、自分からもです。

これを乗り越えられるかどうか。習慣化できるかできないかの別れ道。

そういえば、韓国語のテキストもそうだなぁと思い出しました。

一冊やりきる。

↓ 成功体験。

2回目 初めての時より楽に進められる。

これ、わたしの場合、しっかり身につく韓国語トレーニングブック が当てはまります。

地獄本と呼ばれる(笑)このテキスト。2回やりました。今は手元にないのですが、また買おうかと思っています。

ある本で、一冊のテキストで100%を目指す!という言葉を見たとき、地獄本を思い出し、全然100%に達してないなぁ… と思ったから。習慣化と同じで、3回目はさらに楽に進められるんじゃないかと目論んでます(笑)

えー?!なんで、地獄本?と思わなくもないのですが、初めて最後までやりきったテキストだから。今日買いにいこうか(笑)

では、行ってきます!良い一日を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする