ソウルでiPhone6plusを紛失 ② 〜紛失前にしておきたいこと〜

アンニョンハセヨ、はるはるです。
今日はiPhoneを海外で使う前に確認しておきたいことについて。

画面ロックしてますか?

これは、海外で使う時だけでなく
普段から必ず設定しておきましょう。
個人情報漏えいを防ぐ為に必要です。

iPhone5sからは、セキュリティ対策として
指紋認証ロックがあります。
これ解除も楽ちん。
指先が濡れていると解除できないけれど(笑)

普段から指紋認証ロックを使っていて良かったです。
解除しない限り中身を見られないので。
iPhoneを再起動すると、番号認証も必要になるのでダブルロック。

今Androidを使っていますが、
もちろん画面ロックをかけています。
アプリごとに個別ロックをかけられる
アプリロックというアプリでダブルロックにしています。

バックアップしてますか?

【連絡先】
以前からGoogleにバックアップしており、
機種変更後はいつも自分で新しい機種に移していたので全く問題なし。

【メール】
メールはほぼGoogleのGmail利用。
なので問題なし。
ソフトバンクメールは見られなくなったが、
連絡はLINEでするのでほぼ問題なし。

【スケジュール(カレンダー)】
これも以前からGoogleカレンダーを利用。
全く問題なし。

【写真】
紛失時一番ショックだったのが、
写真がなくなったこと。
写真って、ささいなことでも自分の記録なので、
思い出がなくなる感じがツラい。

わたしの場合、ほとんどGoogle利用で
常にバックアップの状態。
写真だけなくなったと思っていたが、
帰国後iCloudでバックアップできていたことが判明。
400枚以上あった写真を全部Macにダウンロード完了!!!

iPhoneをWi-Fiでつなぎっぱなしだったので、
↑これ重要★
紛失直前の写真までちゃんとバックアップできていました!

★iCloudへはWi-Fiでつながった時にアップロードします。

[iPhoneを探す] 設定にしてますか?

iPhoneをなくしたら、
[iPhoneを探す]で探したらいいんじゃないの?
と思った人が多いと思います。
もちろん私も設定していました。

...が。
わたしは海外では機内モードなんです。
機内モードは電波を一切発しない。
なので使えませんでした。
iPhoneを探すための端末もないし★

★[iPhoneを探す]はiCloud.comから。

↓Android端末からは接続不可。

でも、機内モードでなければ探せたかもしれない。
[iPhoneを探す]はオンにしておいたほうがいい。
コレ国内で紛失した時には確実に使える!と思いました。

Androidではデバイスマネージャがあります。
もちろん設定済み!

どれも当たりまえの事かもしれません。
特に画面ロックとバックアップの重要性を
紛失してみて感じました。

画面ロックしていたし、バックアップもOKだったので精神的ダメージは少なかったのです。

帰国後、ひとまず格安SIMで運用していたXperia Z Ultraでほぼ元の状態になりました。

・・・次回に続く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする