進め方も、習得する速度人それぞれ。焦るな!自分。

アンニョンハセヨ?はるはるです。
今朝の朝勉は、TOPIKのスギ(쓰기)をやりました。

やりましたと言っても、前田先生のみどりの本のスギの概要部分を読み、日本語で考え、書いてみることをやっていただけ。

こんなのが、韓国語で書けるようになるのか??
韓国語能力試験、いわゆるTOPIKは

イルギ(읽기 )=  読むこと
トゥッキ(듣기)=聞くこと
スギ(쓰기)=書くこと
 
があります。
 
 
まだまだ力が足りないわたしは、今は読むことは何とか…、聞くことと書くことは全然…な立ち位置です。
10/22に初試験を受けるにあたり、ジタバタしても仕方ないのですが、書くことまでやる余裕がなかった…と言い訳したくなる。

今回の試験でどんなものか実体験してみて、次の試験勉強に繋げなければ…。

え?次??(笑)

初試験で、一発合格する人は凄い。
はるはるさんは、毎日勉強してるからできるでしょ?と言ってくださる方もありますが、わたしの実情は先ほど書いた程度の立ち位置なので…(^_^;)

進め方、習得する速度、なりたいイメージ…全て人それぞれ。
焦らずコツコツ。
そう自分に言い聞かせた朝勉でした(笑)

さあ、今日もバリバリ働こう!!
行ってきます〜!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする