人生を謳歌する直属の上司の話から、学んだこと。

アンニョンハセヨ?はるはるです。

今週も仕事でいろいろあり、怒涛の日々を終えました。
帰りの電車の中で起きてられず…。

相方ちゃんに、

魂を吸われたような顔してます。

と言われるぐらい(笑)

試験も明後日で終わるし、あとはご褒美の(何の?)韓国旅行を楽しみに、仕事を頑張ろう!!
今年は、ずっと忙しくて、ずっと追われた感じ。こんな年も珍しい…。休みもゆっくり寝られないし…。

試験が終わったら、やりたいことはたくさんあるけれど、ずっと忙しくて、ドラマも少ししか見られなかったし、好きな本もなかなか読めていない…。
日曜日にTOPIKが終わったら、まず30分でも本を読む時間を作ろう。

この4月に直属の上司が、フワフワした感じの女性上司に変わり、前任のバリバリな女性上司とのギャップに目がテンになることが度々あり…。

自分の周りにはいなかったタイプ(笑)
日が経つにつれ、このフワフワ感がトラブルやクレームをうまく包みこむんじゃないかと思えるように。

そして、たまにフワフワ〜っと、ゆる〜く、話をするが(笑)、以外な一面があることにこの前会話をしていて気づく。

仕事に行き詰まった時、上司にね、
忙しい時期だったんだけど、

「1週間、毎日定時に出て遊びます!!
仕事はきちんとします!」
と宣言したの〜。

1週間、毎日退社後 映画を見たりヨガをしたりと本当に遊びまくる時間を過ごしたそう。

そしたらね〜、詰まりが取れて、スッキリした〜!

普段のフワフワとは一転して、鋼のような強さを見た気が。
話を終え、席に戻って行く上司の後ろ姿を見ながら、相方ちゃんに、

デヴィ夫人は、テレビで『余生を謳歌』って言われてるけど、うちの上司は『人生を謳歌』やな…。

と思わずつぶやいたほど、この人も仕事とプライベートとの切り替えが抜群にうまい!と思う。

わたしは、女性上司に恵まれているから、人生の先輩として、憧れたり、学ばせてもらえる上司が多い。
今の上司は笑いが多いから、好き。

わたしは、今切り替えがうまくいっていなくて、休みの日に仕事の夢をみたりする…(^_^;
仕事のキャパオーバーもあるし、プライベートでは韓国語で追われた感じになっているからかも…。

試験が終わったら、決めた勉強は継続しながら、違うやりたいことを我慢せず、そのための時間を作る。そして一度追われた感じのリセットをする。

そんな時間も必要なんだな…と思った、上司の話。
タイミングも抜群!!
話してくれと頼んだわけでもないのに(笑)

では、今日は眠気と少し戦っての夜勉!!
頑張れ、自分!!!

おやすみなさい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする