Peachで日帰りソウル~慶煕宮 その2

慶煕宮(キョンヒグン)の宮殿をじっくりみたあとは、裏に回り宮~Love in Palaceのお気に入りシーンの場所を探すことに。

 

崇政門(スンジョンムン)右手から裏へ回ることができます。

 

f:id:hhkorea:20150102162800j:plain

 

崇政門(スンジョンムン) 右手を回ったあたり。写真の右側が宮殿の塀。ここも「宮」で撮影に使われています。

 

この日は気温5℃ぐらい。散策路は積もっていた雪が溶けた後のようでぬかるんでいました。ぬかるみの端を歩きながら出た広場。

 

お、見覚えがある(*⌒▽⌒*)

 

f:id:hhkorea:20150102162759j:plain

 

シンがチェギョンを連れてきた林。

 

ここでふだんはぶっきらぼうなシン君がチェギョンに本音をポロリ。なかなか思いが伝わらず、シンがチェギョンを後ろから抱きしめるシーンが印象的でした。

(15話 2分ごろ~)

 

f:id:hhkorea:20150102162801j:plain

 

シンがチェギョンに星の話をする丘。

(15話 11分ごろ~)

 

f:id:hhkorea:20150102162758j:plain

 

「人間に時があるように、星にも星の時間がある。・・・・惑星が公転周期を持っているように人間にも周期がある。2500万年。今から2500万年後には今と同じような経験をし同じ人と再会するそうだ。」

 

f:id:hhkorea:20150102162803j:plain

 

シンがチェギョンに星の話をするこのシーンが大好きで、何度みたかわかりません。

 

先ほどの林から散策路を進んでいくと、少し小高い場所に上がれるようになっているところがあります。階段をあがると・・・。

 

f:id:hhkorea:20150102162802j:plain

 

あ、ここだ!とキャプチャーと比べながら確認。
ベンチは撮影用だったようでありません。

 

この場所、行く前にいくつかのブログで「上がるのが大変だった!」との記載があり「上がれるかなー?」と心配していましたσ(^_^; 
行ってみると上がる人が多いからか階段になっていたし、「整備しました!」感が漂っていました(・∀・) 

 

今回は雪が溶けていたので行けましたが、雪が積もっていたり凍っていたら滑って行けなかったと思います。雪が溶けていてラッキーでした♪

 

「宮」の世界に浸れるのはもちろんですが、バックのビル群と宮殿のギャップがわたしは好きです。本当は、星がでる時間に行ってみたいのですが、宮殿は開いていないだろうし、散策路は真っ暗になると思うので無理ですね。

 

静かで心落ち着く場所。

マイナーで、ゆっくり見学できるのでまたいつか行きたい宮殿です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする